FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖精が見える?

友人はるちゃんを通して知り合った十五円さんが、私のホームページを見て
「この人、妖精がみえるひとなんだ~」
と思ったとメールくれました。

うふふ。嬉しい。実は信じてるの。
西洋の妖精そのものじゃなくて、もっと日本的な(アニミズム的な?)
自然の中に密かな気配を感じる気がします。

思えば、中学の頃から
「借り暮らしのアリエッティー」の原作「床下の小人たち」など読んでましたし、
今でも佐藤さとるさんのコロボックルシリーズは一番の愛読書です。
コロボックルの本は、最近、挿絵の村上豊さんが新しくコロボックルの絵を描いたおかげで
本屋さんでもたくさん見かけるようになりました。旧友が新しい服で遊びに来たようで楽しいです。
ちょっと自慢ですが、我が家には、このコロボックルの原画があります。
カワセミに乗ったコロボックル!
いつでも幸せになれるお宝です。
(村上さんはとても上手な方なので、自分の拙さが通関させられますが、それでも幸せ)

ここ数日の間に金木犀の香が、そこここで漂ってきます。
金木犀の妖精はどんな姿かな?想像しながら、おやすみなさい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私もそう思います^^

天ちゃんさんの絵を見てると、私もそう思います~♪
実は、妖精、見えてるからこんな風に描けるんじゃないかなーって^^
私も、自然の気配の中にひそむ、精霊というか目に見えない何かの存在、愛してます。
自然以外でも、大事にしてるペンとかお気に入りの湯呑みとかも、それだけで精霊?のようですよね。

佐藤さとるさんのコロボックルシリーズ、私も愛読してました!
「だれも知らない小さな国」は今も持ってます!!
イラストが新しくなって出てるんですね、知りませんでした、わー嬉しい♪
そして、原画お持ちだとは、すっごーーーい!

金木犀はこっちでは、もうすっかり香りが消えてしまいました。
天ちゃんさんが思い描く金木犀の妖精はどんなのなのかなー、
見てみたいです♪

Re: 私もそう思います^^

はるちゃんも、コロボックル好きだったのですね。
仲間~~~v-344
原画は、私なんて手に入れる事はないと思っていたのですが、
若い頃のコロボックルをずっと書き直したいと思ってらした村上さんが
「私のコロボックル」という画集をだしたの。
きっともう新たに描くことはないのね・・・と思ったら無性に欲しくなって~
私にとっては最高の贅沢!と思って買いました。
ご自分の美術館とか考えていらっしゃらないのか、今なら初期の原画も買えますよ!
どうどう?

好きな湯呑とか、日本では100年経つと「つくもがみ」になるんですよね。
今ちょうど畠中恵さんの「つくもがみ貸します」という本を読んでいます。
漫画の「雨柳堂夢噺」もいいですよね。
ブランドではなく、愛して初めて特別な存在になり、
特別な存在のために使うたび幸せになるのでしょうね。
プロフィール

天ちゃん

Author:天ちゃん
天ちゃんのアトリエへようこそ!
怠け者イラストレーターと愛猫ノアちゃんのささやかな日々・
コメント頂けたら嬉しいです。

天野聡美ホームページ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。